2017/12

<< December 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


PROFILE

 

PROJECT

 

SHOP
作り溜めた布こものを販売しております
Handmade Shop nu+
LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

LINKS

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT



Twitter

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


小箱のピンクッション * 蓋 *



前回の試作で、今後の課題となった箱の蓋。

まずは本体の箱と蓋を作り、リネンの上に乗せて計ること(計り直すこと)十数回
ステッチの糸を切ってしまったとしても、接着剤で押さえればなんとかなるのですが・・・
それだけはしたくない!
というのが、私の中の1番の課題(汗)
とはいえ余裕を持った寸法でステッチすれば、接合部分が不自然に空いてしまうし・・・
最後に布をカットする時は、深呼吸が必要でした^^;


出来上がった蓋は、こちら↑

レースなどの副資材を使うことなく・・・側面と一体化したステッチ蓋に仕上がりました☆
蓋の完成だけでUPするというのも、考えてみればヘンですが・・・えと、最重要課題ですので(笑)
政治家みたい。



側面の接合部分は、縦糸1本残してカット。
思のほかギリギリのラインでした^^;
蓋上部にキルト芯を挟んで、ふっくら仕立てです♪

今回のステッチ色は、基本が紺。刺し色にオレンジ。画像ではわかりづらいですが、クリーム色もぷらす。
びっちり。ですが、何処に置いてもシックリと馴染むような色合いだと思います^^



内布はどうしようかなーと思いましたが、レトロ調柄が好評(?)でしたので、引き続き同じ柄で☆

これからは側面を仕立てますが、これも前回に学んだ反省点があり・・・
トータルの仕上がりを考えると、まだまだ緊張の連続です(汗)

*

長いような短いような・・・やっぱり長いような?
娘たちの夏休みも、今日までとなりました。

最後の最後で発熱している娘×2ですが、なんとか明日は登校出来そうです^^;
上の娘(中3)は、受験対策で四苦八苦の夏休みでしたが・・・
育ち盛りで、のほほ〜ん♪としている下の娘(小3)は、このひと夏で少し成長したような気もします。

また明日から、それぞれの場所に。
なーんて、私が1番、切り替え出来ないのよね〜っ
がんばろ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


小箱のピンクッション * 製作中 *



関東地方、突然の雷雨に襲われまして・・・
いつもなら自然光で撮れる時間帯なのですが、真っ暗なので電球下での撮影となりました

まだまだ途中経過なのですが、とりあえず此処まで来たゾ!ふぅぅぅ♪ということで!?の、ご紹介です^^

かれこれ5年前でしょうか・・・今でも現役の愛用ピンクションを作ったのは。
当時は下の娘が3歳で、母親がいつも手にしている針や糸に興味深々。
目を離したら何をしでかすかわからないお年頃なので、日々ドキドキしていました^^;
そんな中で作ったのが、箱型ピンクッション。
蓋を閉めれば針が隠せるし、持ち運びや片付けにも便利!ということで作りました。



作った当時の写真があったので、そのままUP(笑)

あの頃はカルトナージュ用の台紙などは手に入らず、文具店で購入した厚手の方眼用紙で作った記憶が。
箱もクッションは歪だし、蓋と中身のバランスも変でお恥ずかしい(T▽T)
でもねー、このピンクッションに助けられて今まで続けてこれた気がするんです。
いつか誰かに届けたい。
そう思い続けて、5年も経ってしまいました。



やっぱり、サイドにもステッチでしょ!と思って試したところ・・・け、結構、難しいものですね(汗)

面サイズで作っちゃうと、少しずつですが歪が出てしまいます。
これは1目とか2目を微調整するという世界・・・
面倒なこと始めちゃった感アリアリですが、これはサンプル(自分用)ということで研究×10。
果たして、お届け出来るような作品が作れるのか・・・?



ピンクッションなので、底布とか要らないんですけどね。
取り外し可能でもいいかな・・・なんて♪
本当は「箱」としての完成ビジュアルを眺めたかっただけなんですけど(笑)

数年前に購入したカットクロスが、ようやく日の目を見ました。
なんとなくレトロチックにしてみたかったんです

*

明日は、本番の蓋制作。
それが終わったら、やっと中身のクッション制作となります。

秋の3seeds shopには、エントリー出来たらいいなぁ・・・
目標は、1個!(・・・え?)
いや、2個^^;


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


びっちり熱。



急に涼しくなったり暑くなったりですが・・・びっちり熱(?)は冷めません^^;

ずっと作りたかったものがありまして。
でも、なかなか合うチャートが浮かばず・・・1年ほど悩んでいました(汗)
ワンポイントを考えていたのですが、ガラリと方向転換!
びっちり。に、決定です

決めたらもう、刺したくて刺したくて・・・またまた見切り発車しております。
もしかしたら、このサイズじゃ使えないかもしれないけど。
失敗するかもしれないけど。
いいんです・・・刺していることが楽しいから(笑)

久々の1本取り・・・細かい目でびっちり刺すと、なかなか迫力(?)があります。
これは6cm角なので、コースターに仕立てるなら4倍必要なのかぁ・・・それもいいなぁ♪なんて

*

このチャートの元は、こんな形でした。



で、これを並べて組み合せたのですが・・・
色づけは後からにしようと、単色のみで刺しましたら。



結局、この形が組み合わさっただけものになってしまいまして(汗)

ここまで単純(?)なチャートだと、単色ステッチもなかなかいいものです^^;
でもやっぱり、色を添えてみたい。
考えた末・・・単色の雰囲気も残しつつ、お花の真ん中だけポチッと色づけすることにしました。
こうすると、なんと〜なくお花の形が浮き出る・・・気がしません?あ、気のせい?

*

刺し終わったし、さて、お仕立てしてみましょうか!
・・・と、予定していた資材をリビング脇のクローゼットから出そうとしたら・・・
ない。
nothing。

夫に「ね、ね、ここにあった平たいダンボールどうした!?」と聞きましたところ「捨てたよ」との回答。
えーっ!!!!!
あの中には、カルトナージュ用のグレー台紙が挟まっていたのにーっ(涙)
80cmもあるから、梱包そのままで収納していたのよね・・・ウゥッ。

と、いうワケで。
自室に収納できる、小さめカットを再購入いたしました(T^T)

到着するまで間があるので、別の色合いで刺し始める私。
↑の色合いは、なんとな〜く好きで刺したのですが・・・



ほら、これを購入したのですから(笑)
色々と研究しつつ、色決めをしようかな〜♪なんて^^

この本を片手に越前屋さんとか行っちゃったら、全色買い占めそうだなぁ。
いつかやってみたいです・・・刺繍糸の超☆大人買い。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


復刻・鍋つかみ



子供たちは、夏休みに突入ですね

お留守番をさせるには微妙な年頃の娘がおりますので、子連れ出勤な毎日です。
実家業勤務+事務職なので成せる業(?)
抱っこ×毎日。な乳児期や、目が離せない幼児期に比べると本当にラクになったと思いますが・・・
仕事中も母親モード。って、結構、ツライ(汗)
でも、こんな時期も、あっという間のことなんですよね。(上の娘で実証済み)

母親と四六時中、一緒。
それを「嬉しい♪」と思ってくれる年齢って、そう長くないもんなぁ(笑)
期間限定であろう今を、大切に過ごしたいと思います。
でも、計算中に長話するのはやめて。(_ _ ;

*

さて、ハンドメイド(*^^*)

モチーフ編みは、本の間に挟んで温存
次回のshopは2ヶ月ほど先なのですが、私にとっての“2ヶ月”は、長いようで短いのです(汗)
ということで・・・まずは、先日UPした“自宅の鍋つかみ”の復刻版から取り掛かっております☆

図案も、糸色も、生地も、すべて同じ^^
数年前の作品ですが、あらためて作ると新鮮ですね〜♪
見本である古い鍋つかみも、見れば見るほど捨てられない・・・
頑張って洗って、また現役復活させようと決めました!

↑の画像は、半分刺した状態。
この2倍を刺してからお仕立てとなります☆
ビッチリステッチな作品ですが、チャートがシンプルなので煩くないですよ

色違いを作るかどうかは、仕立ててから考えます・・・^^;


レース模様で。



気がつけば、もう1月は終わってました(汗)

販売用のものを最後に作ったのは、11月の終わり・・・
すでに2ヶ月が過ぎようとしています^^;

そろそろ気合を入れなければ!と、布のみで色々と試作してみたり。
まずはこんな感じかな〜?ということで、ステッチをはじめてみたり。
スローモーではありますが、毎日、少しずつ前進しております

*

なんだか切れ端っぽいしアイロンかけてなくてグニャグニャしてるしー!な画像ですが、
久々に“レース模様”のチャートを刺してみました^^

このチャート・・・とーっても好きなんです♪
が、
何故か、なかなか使えない。
コンパクトミラーに使って以来、このチャートに合う作品を作ることが出来ませんでした。

今回の試作品を見て、このチャートしかないでしょう!!!と、決めたのですが・・・
さてさて、どうなることやら。



前回と同じように、今回も1本取りでこのチャートを刺しています。

作りたいモノのサイズに合わせると、どうしてもこうなるのですが・・・
1本取り必須の布目って、こ、細かっ!!!
針の先を見つめたまま、しばらく動けなくなったりしてねー

でも、結構、好きだったりする1本取りステッチ。
裏山の緑を眺めてクールダウンしたりして、なんとか進めております(笑)

*

今回の赤は、何気に好きなDMCの347番。
色のニュアンスから、「さくらんぼの赤」と、勝手に命名してたりして^^;

ステッチが終わったら、まずはお仕立て・・・と、いきたいところですが、意気地なし。
次のお色に現実逃避・・・
布合わせもあるし、焦らずに進めていきたいと思います☆


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


レトロチック・・・???


チャート:クロス・ステッチ 復刻図案集より

最近、なかなかハンドメイドな記事をUPできない私ですが・・・
アイロン台の張替え以降、地道〜に・・・本当に、地道〜に刺し続けております^^;

これまた私物用ではありますが、いつの日か(?)ミシンカバーになる予定のステッチ。
同じチャートを何本も繋げていくというのは、結構、飽きる疲れるものであります(汗)

それにしても、この配色・・・
どうしてこの色に決めたのか、刺し始めた頃の私に聞いてみたい気分^^;
毎日、見るたびに「なんかヘンだなー」と思う日と「ま、こんなんもありじゃない?」と思う日が・・・
はい。日によって違うんです。ウゥッ。

きっと、レトロな感じにしたかったんじゃないかな・・・たぶん。
たぶん。て・・・

自分じゃ刺さない配色だけど、雑貨屋さんに売ってたら心惹かれるかも?を目指していたような。
今は思いっきり開き直って、下の土台部分を黒で刺してます。
もう、なんでもありです。
冒険です。

出来上がりが・・・不安楽しみです(涙)



先日のオフ会の時、Saleになっていたアイーダを穴が開くほど(汗)眺めていたら・・・

「それ、いっぱい持ってる!送る!買うことない!」

と、いお姉さん(すっかり姉さんが定着)に言って頂き、正座して(嘘)待っておりましたならば・・・
本当に送られてきました〜♪♪♪
※疑っていたワケではございません。

クロスステッチ歴も長くなってきた私ですが(と言っても、5年くらいですが)正直言って、

初・アイーダ。です。

理由(?)は、まず、高いから。(おぃおぃ)
あとは、チマチマと布小物を作る私にとって、直接リネンに刺した方が仕立てやすいから。
という感じでしょうか。
それでもやっぱり、縦横比がキッチリとした刺繍用の布には憧れもあり、興味もあり☆
いおさんのご好意により、試す機会を頂きました

アイーダは2種!
フレメの糸なども付けてもらっちゃったり・・・♪
いお姉さん、ありがとうございました!!!


井の中の蛙状態だった私ですが、今年は少しずつお勉強できるかも???
ステッチもそうだけど、積極的にshopを回るとか、イベントに足を運ぶとか。
それで生まれる縁もあるのだし・・・
お尻の根っこをジョキンと切り落として、沢山の刺激を受けたいなぁ・・・と思う2011年であります


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


クリスマス用マット♪



クリスマス用のステッチ。
イブ2日前にして、完成です♪♪♪

チャートは、Ellen Maurer-StrohのChristening Clothを使用しています。
本来なら左右の部分が上下にくるのですが、チャートを縮めたりしながら少しだけアレンジしてみました^^
とりあえず真ん中のチャートを刺して、左右の辻褄を合わせていったのですが・・・
よく辻褄が合ったなぁ・・・なんて、今更ながら(笑)

サイズは、h38cm/w74cm。
マットというより、ランナーに近いバランスかもしれません^^



生地の繋ぎ目には、真っ白なケミカルレースでアクセント♪

ステッチがギッシリと詰め込まれているので、出来るだけシンプルなレースを選んでみました。
このワンポイントも、あるとないとでは大違い!
もう少し柔らかい雰囲気のレースも候補だったのですが、あまりに乙女だと使いづらいなぁ・・・と^^;
こんな感じの、カッチリ・キッチリ(?)が私には調度よいです(笑)

縁は1.5cmの縫いしろを折り、角は額縁仕上げにしてみました^^



このサイズだと・・・飾る場所に悩みます。
っていうか、今は玄関くらいしか飾るところがないかなー(汗)

とりあえず、ダイニングテーブルに広げて「どうだ!」みたいに置いてありますが^^;
家族に向けて。

何の気なしに椅子に掛けたら、
「こんな椅子カバーもゴージャス(?)でいいかもー♪」
なんて妄想を始める私。

いや・・・遊びに来た人が引くってば



苦労して刺したので、別アングルも載せちゃいます^^;

来年は、このマットに合わせたクリスマスコーディネートをしてみたいなぁ。
IKEAでキャンドルスタンドでも揃えようかしら(笑)

いよいよ明後日は、クリスマス・イヴ♪
皆さま、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


続・クリスマス用のステッチ



先日からチクチクしている“クリスマス用のステッチ”。

・・・って、もうイヴまで10日しかないんですけどね〜^^;
とりあえず、片方のサイドが完成です☆

それにしても、布本来の色が上手く出せない撮影でガッカリ・・・
この布はアベイル・コマドリさんの、ちょい厚ヨーロッパリネン
カラーは、ピーコックブルーです



“Ellen Maurer-StrohのChristening Cloth”のチャートを、サイズに合わせて3分割にしました。

両サイドの切り替え部分は、チャートの上下に配置されている枠部分を縦ラインに変更。
サイズ的に、辻褄が合うのかは刺してみないとわからない・・・という状態でしたが(いつものアバウト発進)、
真ん中にぽっかりとあいたスペースは繋ぎのワンポイントを置くことに。

他のチャートと同じようにツル部分を延ばして同化させようか。
それとも中央部分の十字架チャートを持ってこようか。

などなど、色々と考えましたが・・・
全体的にビッチリ・キッチリと濃い感じ(?)のマットに仕上がりそうなので、この部分はあえて素朴に。
ウズウズする気持ちを抑えた辻褄合わせでございます^^;



今は、もう一方のサイド部分のステッチを楽しんでいる最中♪

下半分が、そろそろ出来上がるかな〜といった感じ^^
アバウト発進で刺していた片方とは違い、先が見えるステッチは気持ちも軽やかです(笑)

このサイド部分を2枚作って・・・
中央の赤い部分に剥ぎ合わせて・・・
少しだけ別素材で調整したら出来上がり♪♪♪

なんてね。

きっと、仕立てが1番大変なのよぉぉぉっ!

< 訂正 >
ぬくもり工房さんの布とご紹介しましたが、アベイル・コマドリさんの間違いでした。
記事を訂正させていただきましたので、ご了承くださいませ。

2010/12/17


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


クリスマス用のステッチ。



先日から刺していたクリスマス用のステッチ。
メインとなる部分のチャートが、やっと刺し終わりました

チャートサイズよりかなり大きめの、縦35cm/横28cmという仕上がり。
縦横のカウントが同じ布で刺したら、正方形になるようです。
ワタシ的には、縦長の布目で正解だったなぁ・・・♪なんて、自己満足^^
なんだかゴージャスな感じに見えません?(笑)



とても刺しやすいリネンですが、ちょっと気を緩めると目がガタガタになってしまう
なんていうか、気持ちがそのまま出てしまうといいますか^^;

楽しく刺している時もあれば、早く刺し終えたくて焦っている時もあるし・・・
眠かったり、イライラしていたり、ドラマが気になって仕方がなかったり(汗)、すっごく集中して無だったり。
一目一目を見ると、その時々の思いがそのまま反映されているなぁ・・・と、実感します。

でも・・・あら、不思議(笑)

全部刺し終えれば、それなりに見えるような???
あ、ジーッと見つめないでくださいね。
パッと見ですから。パッと見。



このステッチは、Ellen Maurer-StrohのChristening Clothというチャートを刺しています。

Christening は・・・洗礼式。という意味なんだとか。
Christening  Clothで検索すると、日本でいうお宮参りの可愛いBabyちゃんの画像が沢山hitします^^

このチャートがクリスマス用のステッチに合うのか合わないのかは謎(?)なのですが、
購入してからというもの、ずーっと(たぶん1年以上)刺したくて眺めていたチャートなので・・・
私の中では、有り。です



縦長を横長に置き換え、中央のステッチを刺し直せば調度よいマットサイズ♪
なのですが・・・
どうしてもこの2色を使いたかったので、ステッチはまだまだ続きます^^;
両サイドにブルー系のリネンを繋ぎ、縦40cm/横60〜70cmくらいの1枚に仕立てようかと

そんな大きなマット、何処に使うの???って思うんですけどね。
テーブルに敷いても、邪魔にされるか油染みつけられるかですし。

でもねー、いいんです。
私の、宝物にするので(笑)
いつかこのマットを敷けるような飾り棚を買うかもしれないし・・・
いつかアンティークとして娘たちの手に渡るかもしれないし^^

まずはきちんと、形にしなければ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


ハート完成♪


参考チャート

ハートのステッチ、完成です

途中までは勢いがあったものの、最後の最後で気持ちの糸が切れたのか・・・
やたらと間違えたりして、思いのほか時間が掛かりました(汗)
余裕だと思っていた糸の在庫も、気づけばギリギリ(あと30cmくらいしか残ってない!)。
布の寸法も目安で始めちゃったし、なんとも綱渡りなステッチでした

でも、こうやって出来上がりを確認すると・・・う〜ん♪満足♪♪♪



出来上がりは、横25cm/縦23cmになりました^^
(横147目/縦136目)

市販のリネン生地って、どうしてもステッチが縦長になりがちだけど・・・
このリネンは縦横の布目カウントがほぼ同じなので好き♪
※ポランカのリネン:ポーレナチュラル

あ、そうそう、いおさん。
私もすっかり、中央部分は“だるま”にしか見えなくなりましたよ・・・(笑)
おかげさまで、縁起のいいハートとなりました



ただただ、刺したくて。
そんな気持ちで始めたハートステッチ。

さて、何に仕立てよう???と、ずーっと悩んでおりました。
30cmサイズのクッションにもピッタリですが、正直、自分のステッチを施したバッグを持っていない私。
プレゼントするか、サンプルにするかのどちらかなんですよね^^;

これをバッグに仕立てたら、インパクトあるだろうなぁ・・・♪ということで、バッグに決定☆
そこで決めたコンセプトは、

◎ステッチのインパクトを中和するようなシンプル型。
◎普段使いできるバッグ。
◎絶対に自分で使うデザイン。

なんだか、低〜いコンセプトなんですけど・・・こうでもしないと、自分で使うのは気恥ずかしいので(汗)

そんなバッグ作りをサポートしてくれるのは、薄手の合革生地と・・・
使い惜しみしていた、stabilopenさんから頂いたアンティークレース
いつか自分のものを作る時に使わせて頂こうと、ずっと眺めていたレースです^^
もったいないので、キッチリとサイズを測ってカットしました(笑)


裏側に使う部分のステッチも刺し終えたので、明日からは仕立てに入ります。
大切なアンティークレースと、時間が掛かったハートステッチ。
失敗したら、もぉ、大泣きですっ!
っていうか、イメージ通りのバッグに仕上がるかもわからないし・・・

やっぱり最後まで、計画性なしの目安仕立て。ですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--