2017/04

<< April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


PROFILE

 

PROJECT

 

SHOP
作り溜めた布こものを販売しております
Handmade Shop nu+
LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

LINKS

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT



Twitter

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


娘のステッチ。



作品に添える編み編み(お馴染みドイリー)を作り終え、今は久々の自宅用ステッチを楽しんでおります^^

販売する。となると、もちろんオリジナルチャート以外は使えず。
しかしながら、まだまだ勉強が足りない私(涙)
もっと色々な図案を刺して、もっともっともっと学ばなければならないと痛感中。

「時間が出来たら作る!刺す!」というものだけは、タンマリと温存しているのです^^;
図案本を隅々まで眺め、ウットリし、溜息をつき・・・
これがいいかな?それとも、こっち?と選ぶ至福ったらぁぁぁ!(笑)



今刺しているのは、ドイツの図案本の中にあった自分好みボーダー

見ての通り、ほぼビッチリですが・・・46cm幅の布に刺していきたいと思います^^
赤糸を捜していたら、以前に購入したアンカーの19番が大量に発掘された(笑)
ここぞとばかりに使用しております☆

*

さて、本日は・・・今までにない作品のUPです!!!(滝汗)


(ぷ、ぷっちょ!?)

実はこれ、娘(16歳)の作品(笑)
ボタン付けさえ「面倒ぉぉぉ・・・やってぇぇぇ・・・」とお願いしてくる娘なので、裁縫には向かないと思ってた。
(向いているわけでもないけど)

最近ハマっているのは、制服のシャツポケットにバッチをつけること。
先日、これがバッチだったら可愛いのに!と、スマホ用のアイテムを見ていたので・・・
「手芸店でピン部品を買ってきて付ければいいじゃん」
と言ったところ、彼女の中のスイッチが入った様子^^;
他にも可愛いステッチバッチが売っていたんだけど、1個1000円するのよね
そっか・・・自分で作ればいいんだ!
ハンドメイドを始める切っ掛けNo.1なんじゃないかと思われるキーワードですw

「描きたいものをステッチする時って、どう縫うの?」と聞いてきたので、
「バックステッチさえ出来れば何とかなる」と答えた私。
私も以前、刺し子で延々とイラストを刺していたし。

とりあえず基本が載っている手芸本を差し上げたましたら・・・
↑のようなバッチが出来上がりました(笑)

それにしても、周り縁の処理が荒過ぎでは?と思ったら、
「キッチリより、こういうニュアンスが流行で可愛いの!」だって。
恩を仇で返す発言。
どーせ私はキッチリ好きですよ・・・ふんっ



こんな風に、胸ポケットにつけてるんだってさー^^;
ちなみにオジサン風ステッチは、市販のヒゲバッチとコラボするらしい。

私も欲しいものが市販品で見つからず、だったら作っちゃえ!というのが始まりだったのよね。
素晴らしいクロスステッチチャートで勉強するだけではなく・・・
現役高校生の感性も、勉強材料になるかもしれない!?


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

 


comment

こんにちは〜。
今回の赤いステッチもすごく素敵〜♪私だったら刺す前から「疲れそ〜」とためらうようなビッチリの図案ですね(笑)完成が楽しみです!
娘さんの刺繍も可愛いですよ〜。
なんかちょっとふざけた感じが可愛くていいなと思います^^

↓のアポロチョコも可愛いですね!
作品がたくさん並ぶと見応えたっぷりです。
どれもステッチだらけで素敵〜♪

maitinさんへ♪

こんばんは^^
えぇ・・・赤いステッチ、なかなか進んでくれませんっ(汗)
でも、ボーダーとして刺し上げたら可愛いかな♪と思って。
しかーし!
このボーダーが終わっても、あと何段か続くのであります・・・また冬になっちゃったらどーしよ(汗)

娘ステッチ、ふざけてるでしょーw
書いていた絵をそのまま写して刺したんですよ。
お金を掛けずに楽しむ・・・ということに目覚め始めた娘です^^

もっと出来るかな?と思ったけど、結局は7点^^;
でも、満足でーす♪

  • nuplus
  • 2012/06/23 8:39 PM










(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--