2017/03

<< March 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


PROFILE

 

PROJECT

 

SHOP
作り溜めた布こものを販売しております
Handmade Shop nu+
LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

LINKS

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT



Twitter

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


お知らせ

nu+noteへお越しいただき、ありがとうございます。


このたび、開店休業中でありました「nu+ shop」を、閉店することにいたしました。
不定期なshopにも関わらず、沢山の方々にお越しいただいたこと・・・本当に感謝しております。
ありがとうございました!

閉店に伴い、shopブログとして更新してきました「nu+note」の更新も、停止いたします。
長い間のお付き合い、ありがとうございました


しかしながら、相変わらずステッチや編みなどを楽しんでいる毎日。
今後は“暮らし+ハンドメイド”という形で、日常を映したブログを緩々とUPしていきたいと思います。

『暮らし色』 → http://nuplus.exblog.jp/

引き続き、お付き合いいただければ幸いです

「なんとなくコメントし辛かった」
という方も、お気軽にコメントしていただけると嬉しいです^^


今後とも、宜しくお願いいたします。



nuplus

 


黄色いチューリップ



少し前からお花屋さんにチューリップが並び始めて、可愛いなぁ♪と心惹かれておりました。

中でもお気に入りだったのは、黄色いチューリップ。
すぐに買おうかと思ったけど・・・いやいや、黄色いチューリップに合ったドイリーを作ってから!と(笑)

そのドイリーが完成したので、今日は黄色いチューリップの小さな花束を抱えて帰宅しました^^



真っ白なレース編みは可愛いし存在感もあるけど、黄色のチューリップを合わせた時に優しい雰囲気になるよう、
薄い抹茶色のレース糸で編んでみました。
花器も、ガラスではなく陶器のタンブラーを選択。

ちょっとミスマッチな気もするけど・・・ま、チューリップが可愛いから、いっか

参考:パイナップルのレース編みドイリー

久々のパイナップル編み。

出来上がりは好きなんだけど、段が変わっても1目か2目増やすだけなので作業が単純!?
大きな作品を作ろうとすると、いつも途中で飽き始めます^^;
今回は30cm程度のドイリーだったので、一気に編んじゃいましたが(笑)

それにしても、仕上げのアイロン掛けが酷い。
暗くなる前に撮らなきゃ!と焦ったのがいけなかったのか・・・元々、アイロンが下手なのか(汗)



週明けの大雪(神奈川的には大雪)は、本当にビックリしました。
(雨の予報だったし)

降り始めて1時間半ほどで、↑ こんな状態に。
夜まで降り続いた雪で、白い車は“かまくら”みたいになっちゃいましたよ(汗)
4日経った今も、未だ雪は消えず・・・

でも、よーく見ると地面からは新たな芽吹きがあったり、鳥の鳴き声も賑やかになったり。
少しずつ、春が近づいているのだな・・・と感じます^^


2013☆鍋つかみ



年明け2013年お初作品は、鍋つかみ^^

昨年、油をしいたフライパンに夫が鍋つかみを落としてしまい・・・洗濯しても油染みが取れず(涙)
新年用に新しい鍋つかみを用意したい!と、昨年末から刺し始めました。
シンプルなキッチン(家の中もだけど)なので、アイテムくらいは賑やかなものを置きたい!
ということで、賑やかステッチの鍋つかみです(笑)



図案は、数年前にプリントアウトしておいた海外のフリーチャート。
HPはこちら
チャートページはこちら。※メニューのcadeaux

細かいです!目が痛いです!が、楽しいです(笑)
本当は真四角なチャートなのですが、布目の都合上(?)約14cm×16cmの仕上がりとなりました。
使用糸は、久々のマタルボン
この図案で鍋つかみを作るのなら・・・品のよい発色で艶やかな糸より、日本調の発色でマットな感じの
マタルボンが可愛いかな?と^^
仕上がり感、満足です☆

厚めのキルト芯とリネンのキルト生地を裏布に使いました。
引っ掛ける部分は、けいかぁさんの鍋つかみが可愛かったので参考にさせていただいてます。


こういうアイテムって目立たないけど・・・気付いてもらえないと、ちょっと凹む。
黙ってキッチンの隅に引っ掛けておいたら、夫が「これ、いいじゃん!」と褒めてくれて凸んだ(笑)
もう、フライパンに落とさないでね〜。


今年も宜しくです☆



明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いいたします

皆さまにとって、素敵な1年でありますように

平成25年元旦


クリスマスコースター



クリスマスに使う家族用コースターが仕上がりました

ステッチは終わっていたのに、お仕立てを後回しにしていたら・・・クリスマス目前(汗)
忙しかった年末の仕事も終わったので、昨日の夕方にミシン掛けしました。

さて、家族それぞれが選んだ柄は・・・



私もお気に入りのブルー&ブラウンは、上の娘に決定☆
ステッチが終わった時点で「私はこれ!」と決めていたんだとか(笑)



最初にステッチしたこちらのコースターは、下の娘に決定☆
本当は上ムスが選んだものがよかったみたいだけど「赤だって可愛いもん!」と対抗してました^^;



こちらのコースターは、私に決定☆
理由は「この柄はふーちゃん(私)っぽいよね!」と娘たちに言われたから(笑)



最後のこちらは、有無を言わせず夫用です。
理由は「だって、夫用に作ったんだもん。」以上!(汗)

面白いと思うステッチ柄を形にしよう・・・と始めたコースター作り。
実は、この柄が1番試してみたかったんです^^
斜めボーダーって、ありそうであまりない気がしませんか?

参考にしたのは“クロスステッチフォークロア”。
購入当時は普通のお値段でしたが、今は絶版ということで高くなっちゃってます(汗)

なかなか個性のあるコースターが揃って満足満足
使い終わったら、そのまま家族にプレゼントです☆

*

ここ最近は、ステッチをお休みしてひたすらミシンと格闘(?)しております。



ブロ友さんの“けいかぁさん”が、以前に被災地支援の記事を書いていました。
来年の新入学児童に向けたハンドメイドの学用品です。

昨年は、新入学直前に大震災が起き・・・このような活動が多くみられました。
徐々にその数も減りましたが、やはり今でも必要とされる支援なのだな・・・と痛感しています。

支援活動をされているのは“手作り工房 MY mama”さんです。
必要とされるハンドメイドの学用品については、こちらの記事となっております。
まだまだ数が足らないとのこと。
時間がないので参加できないな・・・という方でも「こんな支援があります」とご紹介いただければ幸いです。

私も沢山作ることは出来ませんが、必要とされているものを一通り作って送ろうと思っています☆
手持ちの生地で・・・ということでしたが、まずキルティング生地がなかった
どうせ購入するなら、子供たちが喜びそうな柄にしようと小学生の娘に相談(笑)
選んでくれる保護者の方と、使ってくれる子供たちが笑顔になってくれたらいいな(*^^*)

すべてのグッズを作らなくてもいいと思うし、もちろん1つだけ作って送ってもいいと思います。
年明けも募集は続くようなので、出来るかも?と思われる方がいらっしゃいましたら、ご検討くださいませ。
宜しくお願いいたします☆


娘オーダーのペンケース



クリスマス用のステッチも進めたいし、他にも作らなきゃならないものもあるというのに。
泣きつかれました・・・上ムスに

ずっと使っていたペンケースが、インク染みで酷いことになったとのこと。
市販品ではサイズが合わないので、作って欲しい!というオーダーでした。
(しかも、早急に!だって)

使用した生地は、これまた娘オーダーだったラミポの残り生地。
リバティーのラミネートコーティングです。



ワンポイントに選んだチャーム。

皮の材料が置かれているコーナーで見つけたんだけど、本当はどうやって使うのかな?
刺繍糸で縫いつけちゃったけど(笑)



裏側には、定規や付箋などを入れられるポケットをつけました。
どちらかと言うと、こっち側の方が表っぽいかな(笑)

とにかく色ペンを沢山持ち歩く娘。
ノートを覗くと、なんともまあカラフルカラフル!!!
(もちろんイラスト付き)
私としては「このパワーを勉強に注いで欲しい」と思うんだけど、ノート提出は高得点なんだってさ^^;

そんな娘のオーダーサイズは、横18cm/縦8cm/マチ8cmというBIGペンケースです☆



横顔(?)はこんな感じ^^
両端に麻テープのタブをつけています。

さてさて、今回の作品・・・なんだかいつもと違うなーって思いませんか?
この形は何度も作ってきたけど、初チャレンジな部分があるのですよ!(大袈裟)
それは・・・
縁に縫い付けたパイピングコードです☆

ボックス型で大きめのペンケース。
補強をしないとフニャフニャで使いづらいだろうなと思いました。
でも、我が家にパイピングコード用の芯糸なんてないし・・・何かないかなと探したところ。



あった(笑)

パイピングコードの中身は、壊れてしまったイヤホンのコードです
娘はバンド活動をしているので、とにかく音楽を聴きまくるのですが・・・酷使されて壊れたイヤホンが多数。
補強として使うにはもってこいでしょ?^^



パイピングコードを挟んだので、パーツ1つ1つを縫い合わせるという工程でした。
内側に縫い代が残ってしまうので、綿テープでパイピングしています。

見えるところはミシンで縫いましたが、使用生地がラミネートをいうことで縫い合わせに苦戦!
しかもパイピング生地もラミネートですからね・・・家庭用ミシンが悲鳴をあげるのは当然かな(涙)
えぇ、縫いましたとも・・・手で。
本体の縫い合わせはTHE・手縫いでございます。(_  _ ;

硬くて針が通らないので、1針1針、雑誌に針を押し付けて通すというありさま。
そうでもしないと、私の指もミシン同様悲鳴をあげますから(汗)
職業用ミシンがあったら、こんな苦労はないんだろうなぁ・・・とほほ。

でも、苦労しただけあって納得の仕上がり
さっそく色ペンを沢山詰め込み、中間テストに向けた勉強に勤しむ娘であります^^
友だち達からもオーダーがあったようだけど・・・ゴメン、もう勘弁!


賑やかコースター



昨日は予想気温が18℃だったのに、結局9℃までしか上がらなかった神奈川。
少し前までは陽射しさえあればコートも不要でしたが、風が冷たいのでダウンを着始めました^^;

コタツを出そうかどうしようか考えていた私に「クリスマスツリーはいつ飾るの!?」と娘たち。
そっか・・・もうすぐ12月だね

クリスマスっぽいものを作りたいなーと思っていたけど、12月25日を過ぎたら撤収(?)しなきゃならないアイテムは
なんとなく寂しい。
楽しげで・・・賑やかで・・・クリスマスの雰囲気にも合っていて・・・作るのが楽しいもの(笑)
部屋の本棚から選んだのは“クロス・ステッチ復刻図案集”でした。

可愛い図案だなーと思っていたけど、なかなか刺す機会がなかったんですよね。
あらかじめ「11cm角」とサイズを決めて、その枠内に入る分だけを刺しました☆
図案を縮めてみたり、パーツを入れ替えてみたり、足したり。
サイズを決めてから刺し始めると、そういう微調整が必要になるので楽しいんです(*^^*)

試してみたい図案が、あと2つほどあるのですが・・・
すべて刺し上がったら11cm角のコースターに仕立てたいと思います
賑やかなコースターだから、クリスマス小物に添えてもいいし・・・棚に置くだけでもいいかな?と。

クリスマスのパーティー時は、家族それぞれのグラスの下に敷きたいと思います


レース編み完成&事件!?



天候や時間に恵まれず、なかなか撮影することが出来ませんでしたが・・・
編みかけだったものが出来上がりました

参考にした本は“モチーフつなぎのレース編み”。
繋ぐ繋ぐ繋ぐ・・・とにかくモチーフつなぎの連続です^^;
作ったモチーフは109枚!
でも、大きなもの以外はすぐに作れる程度のものなので、根気さえあればなんとか(笑)
最後に細編みで縁をぐるりと編むのですが、これは思った以上にラクでした♪

ひとめ惚れした作品だけあって、出来上りに大満足!
このままテーブルセンターとして使いたいけど・・・平気で土鍋とか置かれちゃいそうなので撤収です
予定通り、籠カバーとして使いたいと思います^^

*

話は変わりますが・・・昨日、ちょっとした事件(?)が起こりました。
私にとっては、かなーりの大事件です(涙)



ほとんどの刺繍糸はパッキングして収納していますが、よく使う色は缶に入れて机の横に置いています。

昨日、下の娘(小学4年生)が「ミサンガを作るから刺繍糸を貸して」と言ってきまして。
色選びに時間が掛かりそうなので、この缶ごと渡したんです。

夕方になり、娘が糸を返してきたのですが・・・
お礼に、缶の中の糸を整理しておいたよ!使いかけの糸は、輪っかを外しておいたからね
ん・・・・・・・・・・・・・・・・???輪っか???

ま、まさかーっ!?



その、まさか・・・・・・・・・・・・・・でした

娘からすると、この輪っか(汗)は邪魔だろうと思ったわけですね(T^T)
これでもう、使いかけの糸は色番不明ですよぉ!

同じことを繰り返されたら困るけど、本人は「お礼」のつもりでやってくれたわけで。
次回に貸す時は「輪っかはそのままでOKだからね」と言えばいいわけで。
お気持ちだけ、ありがたーく頂いておきました(_ _ ;ハァ・・・

笑顔の裏で泣いている母の隣で、その“輪っか”を草笛にして遊ぶ娘。
これがまた、器用に吹くんですよ・・・本当に草笛のような音がしますよ・・・ははは。
お試しあれ!?


素敵な贈り物。



ドイツから、とーっても素敵な品々が届きました・・・!

贈って下さったのは“ドイツでこんな生活”のstabilopenさん
以前、私が送った出産祝い(カフェマット等)のお返しとのことですが・・・いやいやいや!豪華過ぎ!
しかし、恐縮しつつも嬉しさの方が勝ってしまい(汗)すっかり私の宝物と化しています^^;

そう、宝物。
これらは、stabilopenさんが蚤の市で集めたお宝の中から譲ってくださったものです。
どんな人の作品が、どんな縁で私の元へ来てくれたのか・・・
そんなことを想像するだけで、胸がいっぱい☆

stabilopenさん、本当にありがとうございました!!!



さて、テーブルクロス♪

これがですね・・・我が家のダイニングテーブルのサイズにピッタリなの☆
stabilopenさん、我が家に来たことある!?って突っ込み入れたいくらいジャストサイズ(笑)



もちろん、プリントじゃないですよ!
美しいクロスステッチが施されたテーブルクロスであります♪

撮影後、ずーっと眺めておりました。
見ているだけで、本当に幸せな気持ちになる作品です



こちらは、テーブルセンター用に刺したと思われる作品。
廻り縁のステッチが、円の角度で刺してあるの・・・わかりますか?

もれなく布目に沿って刺すのがクロスステッチだと認識していた私には、衝撃の作品!
最初の画像で確認してみてください・・・とっても綺麗な円を描いているんですよー☆

この作品は、ペンシルで仕立て線が書いてあります。(サインらしきものもある)
ということは・・・私が最後の仕立てをしてもいいってことだよね^^
でも、何故にこの作者は仕立てをしなかったのだろう?
ここまで素敵なステッチをしたのに。
そういうことを考えるのも、すっごく楽しいです♪



大好きなハーダンガーや、モチーフ、クッション♪
どれもこれも、お仕立てが綺麗過ぎる!
だって・・・穴が開くほど眺めたけど、どっちが裏なんだか表なんだかわからないもん(笑)

特に、ハーダンガーの処理の仕方は勉強になります。
久々にやってみたくなっちゃったなぁ

やっぱり・・・ハンドメイドには刺激が不可欠ですね!

*

お宝と共に、とーっても美味しいチョコレートも頂きました

もちろん撮影したんだけど、あとで見たら写真がイマイチ。
撮り直そうとリビングへ降りると・・・ない!チョコレートが既に半分もない!!!

その脇では「なんで下ムスちゃんがそれを食べるの!?」と、姉妹のチョコ争奪戦が・・・・・(_ _ ;
誰が食べていいって言ったんだよっ!

いや、失礼(汗)
本当に嬉しい、サプライズな贈り物でした♪
あらためまして、stabilopenさん、ありがとーっ☆☆☆

ずっとずっと、大切にします!


クッションカバーのステッチ * 完成 *



クッションカバーのステッチ全貌(?)をUPでーす♪

刺し終わるまでは、あまり全体を見ないようにしていたんだけど・・・
あらためて眺めたら、ちょっと怖い(汗)
なんていうか「クロスステッチ」に対するウップン晴らしのような気が???
爆発しちゃった・・・って感じかな^^;

途中で何度かお休みしたけど、とにかく楽しく刺すことが出来ました!
あー、スッキリ☆



上から、灰色/青&緑/黄土色(?)/赤



最後は紫のシンプルステッチで〆ました。

リビングの一人掛けソファーで使う背もたれクッションなので、サイズは横長で小さめ。
W480×H280
せっかくのステッチなので、存在感も欲しいなぁ・・・と、それぞれのチャートの色を変えました。
自分なりに色合わせをしてみたけど、今となっては、いいのか悪いのか全くわからない(汗)
んー、でも、目立つからいいかな!

参考にしたのは“Lebendige Volkskunst Kreuzstich”。
ドイツのチャート本なのですが、図案の多さに比べてお値段が安い
とても気に入っています^^

*

ステッチで満足した私は・・・



以前に編んでいて、お休みしちゃったものを復活させました♪

あと2つ、モチーフを作りながら繋げて、穴が開いている部分に小さなモチーフを編みこむだけ。
作品としてはテーブルセンターなのですが、私は籠カバーとして使います^^

ウォーターヒヤシンスの大きな籠に、レース糸を山ほど放り込んで(?)あるのですが・・・
見た目も悪いし埃もかぶるし。ということで、カバーが欲しかったんです。
布をかぶせれば早いけど、レース糸収納だからレース編みのカバーにしたい!と思いまして。

寒くなってくると、編むという作業が本当に楽しいと思えます。
暖かい毛糸ならもっと楽しいのにね(笑)

この編み図は“モチーフつなぎのレース編み”を参考にしています。
足元にストーブを置いて、ぬくぬくしながら楽しみます♪



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--